progress

2017.10.06

木育ひろば

岐阜市シティータワー43の1階に木育ひろばを計画しています。

屋台のような大きな家具を45枚の岐阜県産のヒノキベニヤでつくります。

ただいま製作中。

10月末には完成予定です。

 

 

2017.10.06

郡上のデイサービス

郡上のデイサービスが竣工し、内覧会には多くの方にご覧いただけました。

記念イベントとして落語が催され、私たちも地域の方といっしょに楽しみました。

広いデイルームの中に、畳敷の小上がりや小さな小部屋が面しています。

いろいろな場所を設えることで、ひとりでも大勢でもそれぞれにお気に入りの場所をみつけて過ごせる空間を目指しました。

オープン後も見守っていきたいと思います。

 

 

2017.07.13

郡上のデイサービス

元コンビニをデイサービスに改修します。

お話をいただいてから4年、ついに着工しました!

住宅を先に建てることになり(T邸)、小休止したのち再開。

ほんとうにパワフルなお施主様に毎度圧倒されています。

おどりが始まって毎夜アツイ郡上にて、8月末竣工予定です。

ただいま解体作業中。

 

 

 

 

before

 

 

2017.07.13

大垣市A邸 木梁がかかりました

     

梅雨の晴れ間をねらって木梁をかける作業が進んでいます。

全体感が見えてきました。

東西に長い既存の庭は場所ごとにテーマがあって、1階の各部屋は面する庭のテーマに沿って、部屋の雰囲気を変えています。
大きなアラカシとサルスベリが植わっており、2階の部屋はちょうどそれらに合い向かうようになっており、すべての部屋から庭を楽しむことができる。

住宅を建て替えたというより、庭をリノベーションしたというべき住宅です。

2017.03.27

大垣市A邸 続躯体工事

配筋はじわじわと2階のスラブまで到達。2階からの眺めはなかなかです。

 

2017.02.06

大垣市A邸躯体工事

大垣市のA邸は今月1階壁の打設に向けて、着々と進んでいます。
写真はスラブ配筋の様子。
RC造は打設までが勝負、サッシなどの納まりや設備、あらゆることが後戻りできないので、今が最も忙しい。。。

建物の外形が見えてきてお施主さんもイメージが湧いてこられたようです。
内部仕上げや家具の打合せを先行して進めています。IMG_7780 IMG_7782

2016.11.04

大垣市A邸ソテツの移植

大垣市のA邸では、丁張りが済んで杭工事の段取りをするばかりです。
A邸は住宅の新築というより、お庭のリノベーションと言うのがふさわしいほど、これまで大事に育てられたお庭と新しい住宅の関係に意識した設計です。
元のお庭は可能な限り残しますが、少しだけ建物の軒にかかってしまうところがありそこに植わっていたソテツは移植することになっています。
ソテツはゆっくり成長する木なので、ここまで大きいのは珍しいそうです。
どんどん子孫を増やして、親戚のおうちにも分けてあげている親分のソテツでしたので処分せずに残すことになりました。

 

sotetsu

2016.10.27

大垣市A邸着工

大垣市のA邸着工です。
解体工事が順調に行われ、快晴に恵まれた今日地鎮祭が行われました。
施工は松原建築商事さんです。

 
60代のご夫婦2人暮らし。
解体した住宅で慣れ親しんだ生活スタイルはできるだけ維持したいということで間取りは 大きく変えていません。
また年月をかけてこだわって育てられた広いお庭はできるだけ残すようにしました。
家を新築するというよりは、庭をリノベーションすると言ったほうがよいかもしれないほ ど、庭の見え方や関係を意識して設計しました。

 
来年9月竣工予定です。

  
14852985_893481294085276_1794983270626706824_o

2016.08.28

大垣市A邸 解体着手

初めてお会いしてから1年半が経ちました。
大垣市のA邸、いよいよ解体着手です。
長い設計期間には、壊さずに改修しようか、仮住まいしなくても新築できないかなどなど いろいろなプランを納得いくまで検討し尽くした結果、シンプルに建替えとするのがベス トであるという結論に至りました。
 

家族みんなが集まって、思い出のつまった住宅と写真撮影しました。
新しい家にも家族みんなが集まって楽しい思い出ができますように。
 

fh000004

2015.07.04

「Aけんこうクリニック」地鎮祭

A

 

津島市で計画中の検診施設「Aけんこうクリニック」の地鎮祭が行われました。